取引の基本を知ろう - 株入門

基本を覚えて楽しく株取引!

株は「証券口座」で取引することができます。「口座開設」をしたら「欲しい株を選ぶ」→「買い注文して株を買う」→「売り注文して株を売り、利益(または損失)を確定する」という流れになります。

ネット証券に口座を開こう

ネット証券で口座を開設するためにはパソコンやスマホなど、インターネット環境があれば大丈夫です。運転免許証などの本人確認書類は画像などを送信すればいいので面倒なことはありません。各ネット証券会社の口座開設ページの指示にしたがって必要事項を入力すればOKです。

開設できたら自分の資金を入金します。これでいつでも株取引が始められます。

ネット証券に口座を開こう

銘柄を選ぼう

どうせ買うなら「これから上がる株」を買いたい、当たり前のことですよね。そんな有望株をどうやってみつけるか。そのヒントは山ほどあります。

ネット証券のサイトにも有望株探しに役立つ最新情報が満載!個別の銘柄情報はもちろん、プロによるレポートや業界ニュースなどを好きな時に読むことができます。

また「業種別」はもちろん「株価の安い順」「株価の伸び率が高い順」などなど銘柄探しに役立つ条件別のデータもリアルタイムで更新されるなど、欲しい銘柄を見つけられる環境が常に用意されています。銘柄探しの段階では妥協せず、どんどん欲張っちゃいましょう。

銘柄選びも株取引の楽しみ!

注文してみよう

欲しい条件にかなう銘柄が見つかったら、買い方・売り方を具体的に考えていきます。

株には「単元」という最低取引単位があるので、予算の目一杯まで買うか、余裕を残しておくか。また今の株価ですぐに買うか、もう少し安くなったら買うか、上がった時に勢いに乗って買うかなどのタイミングも大事です。

注文方法は「今すぐ買う・売る」という注文(「成行(なりゆき)注文」)もできますし、「いくらになったら買う・売る」という注文(「指値(さしね)注文」)など、条件を設定できる注文方法もいろいろあります。自分のプランや生活リズムに合わせて上手に活用しましょう。

注文の種類はいろいろ!

利益を確定させよう

狙い通りに株価が上がったときは、その株を売れば上がった分があなたの利益になります。

株の保有期間中にいくら株価が上がったとしてもそれは「含み益」が増えただけであって、まだ利益を得たわけではありません。

もっと上がることを期待してそのまま持っていてもいいのですが、その時点で売却すれば買った時との差額が利益として「確定」します。これで利益はあなたのものです。

1番うれしい瞬間じゃな!

初めての株取引、ネット証券厳選3社はココ!

株入門

  • はじめての株取引

    株なんか全然わからないという方もこちらを読めば大丈夫。株とは何か、いつどこで誰が、どのくらい売買しているか見ていきましょう。

  • 取引の基本を知ろう

    株を取引するとはどういうことなのか、実際にやることを順番に見ていきます。基本はとてもシンプル。だから誰でも楽しめるんですね。

  • 知って楽しい株価のヒント

    株価がどう動くか、読み取るためのヒントがあります。そのヒントを分析する楽しさ、そして株価が予想通りに動いた時の達成感は格別です。

  • 株取引をもっと楽しむ

    よく耳にする「配当」や「株主優待」も株取引の大きな楽しみ。少額で買うことのできる株や税金の優遇、大人気のIPOなどもご紹介します。

  • 株取引はここで差がつく

    基本がわかったところで、実際にどの証券口座を選べばいいかというポイントを見ていきましょう。ここで大きな差がつくんです。

最新人気ランキング
>> 株始めるなら今!現役投資家が選んだ最新ネット証券人気ランキングはこちら

注目の特集