証券コラム

2016/01/14 まいど、藤本です。「半歩先読みのズバリ予想!!」

2月株主優待銘柄の中から、5万円以下で買える2銘柄に注目!

まいど、「相場の福の神」こと藤本です。今回は、銘柄をご紹介する回です。

日経平均株価は、年初から6連続安と大荒れの相場展開です。このような相場展開の中では、買われる理由がある銘柄が良さそうです。2月株主優待銘柄の中から、5万円以下で買える2銘柄をご紹介しましょう。

今回の紹介銘柄はこちら

【8175】ベスト電器(東証1部)

自信度:

買う理由

2月株主優待

  • 福岡市博多区に本社がある九州地盤の家電量販店です。経営不振に陥り、ヤマダ電機【9831】傘下で経営再建中です。リフォーム分野を強化中です。
損切りライン
100円

【8175】ベスト電器(東証1部)

【8175】ベスト電器(東証1部)

株式データ 1月12日終値基準

株価 115円 単元株数 100株
予想PER(連) 14.02倍 実績PBR(連) 0.45倍
予想配当利回り 0.87% 時価総額 約206億円
【9876】コックス(東証ジャスダック)

自信度:

買う理由

2月株主優待

  • 東京都中央区日本橋浜町に本社があるカジュアル衣料専門店です。イオン【8267】が筆頭株主です。ショッピングセンター(SC)への出店が主体です。前期まで経営不振で不採算店舗を大量閉鎖しており、今期は業績が回復してきています。
損切りライン
305円

【9876】コックス(東証ジャスダック)

【9876】コックス(東証ジャスダック)

株式データ 1月12日終値基準

株価 328円 単元株数 100株
予想PER(連) 182.22倍 実績PBR(連) 0.66倍
予想配当利回り - 時価総額 約95億円

※チャートはSBI証券WEBから、投資調査部作成。

また、次回に結果を検証します。

皆様に相場の福が授かりますように!!

本サイトで紹介する意見や予測は、筆者個人のものであり、所属する証券会社の意見や予測を表わすものではありません。また、紹介する個別銘柄の売買を勧誘・推奨するものではありません。投資にあたっての最終決定はご自身の判断でお願いします。
正確かつ信頼しうると判断した情報源から入手しておりますが、その正確性または完全性を保証したものではありません。

現役投資家が選んだ最新人気ランキング! 現役投資家が選んだ最新人気ランキング!

注目の特集