よくある質問集

株式投資に関するお問い合わせの中でも、最も多く寄せられる質問とその回答を集めました。

質問一覧

「株」ってそもそも何ですか?
「株」とは、会社が何か事業をする時に借金ではなく「出資」という形で大勢の人々からお金を集める仕組みです。事業がうまくいった時には利益の一部を配分することを約束します。出資したひとを「株主」と言い、配当や株主優待を受ける権利があります。会社の事業がうまくいけば株の人気が出るので価格が上がります。株主はそれを売って利益を得ることもできます。
関連ページ はじめての株取引
株はどうすれば買えますか?
ネット証券に口座を開設すれば、パソコンはもちろん携帯電話やスマホからでも簡単に株を買うことができます。どの株を買えばいいかわからない時はネット証券のサイトを使って金額や会社名などあなたが欲しいと思う条件にあった株を簡単に探すことができます。もちろん株を売りたい時もネット証券から簡単に注文を出すことができます。
口座開設はどのようにするのですか?
ネット証券の公式サイトにある「口座開設」のボタンを押し、指示に従って必要事項を入力・送信します。数日後に郵送されてくる申込書(自分で印刷できるケースもあり)に必要事項を記入・捺印し、本人確認書類のコピーを同封、あるいは本人確認書類の画像を送信すると数日後にパスワードなどが記載された書類が届くので、あなた専用のページにログインできます。口座に入金すれば株取引ができるようになります。
いくら用意すればいいですか?
口座の開設自体は無料ですし、千円単位で買うことができる株もありますので、誰でもお小遣い程度の資金で気軽に始められます。
関連ページ はじめての株取引
株の取引には手数料がかかりますか?
株を売買する時には「取引手数料」がかかります。料金体系は証券会社によってさまざまですが「口座開設後、一定期間は手数料無料」や「一定金額以内の取引なら手数料無料」などのうれしいサービスもたくさん用意されているので、初心者の方でも気軽に取引を楽しむことができます。
どこの証券会社がいいですか?
なんと言っても取引手数料が安いネット証券がおすすめです。各社とも銘柄検索機能や取引ツールなど各種サービスが充実しているので、実際に使い勝手を確かめてみるのがいいでしょう。口座開設自体は無料ですから、複数のネット証券に口座を開設して各社の「いいとこ取り」をするのがおすすめです。
取引手数料の仕組みは?
ネット証券各社によって料金体系は違いますが、基本的には「1回の取引ごとにかかるタイプ」と「1日に何回取引しても定額のタイプ」に大別されます。取引を始めたばかりの人はそう何回も取引することはないでしょうから「1回の取引ごとにかかるタイプ」を選択すればよいでしょう。料金タイプの異なる複数のネット証券に口座を持っておくのもいいですね。
初心者なのに複数の口座を持ったりして大丈夫でしょうか?
口座開設自体は無料ですし、開設したすべての口座で取引をする必要はありません。各社それぞれ特色がありますので、自分に合ったサービスを提供してくれる会社を利用すればよいでしょう。 取引画面の使い勝手などは実際に使ってみないとわからないことも多いですし、困ったときにコールセンターやメール問い合わせ窓口など、心強いサポート体制があるかどうかも信頼度の目安になりますね。
株で儲かったら税金はかかりますか?
はい、かかります。「配当」は入金された時すでに20.315%の所得税と住民税が天引きされています。また「株の売却益」も同様に20.315%の所得税・住民税が課せられます。ただし少額投資非課税制度「NISA」を利用すれば「年間120万円(※)までの投資額」に対する配当や売却益は「買った年を含めて5年間」はいっさい税金がかかりません。(※未成年向けの「ジュニアNISA」は年間80万円)
税金の申告は面倒ですか?
「配当」は入金した時すでに所得税と住民税が引かれていますが、他にどんな収入がいくらあったかによっては税金が返ってくることがあるので、確定申告をする・しないを選択できます。 一方「株の売却益」は、証券会社に正しい税金分を天引きしてもらえるタイプの口座「特定口座(源泉あり)」を選べば収支計算や確定申告をする手間がありません。初心者の方にはこちらがおすすめです。
知識も時間もないわたしに株取引ができるでしょうか?
大丈夫です。誰でも最初は知識などありませんし、個人投資家のほとんどは仕事や家事を終えた後やすきま時間を活用して取引しています。そして毎日の生活に無理のない自分なりのスタイルを身につけていくのです。 また、株には配当や株主優待という特典もありますので、売らずに長期保有するというやり方もあります。ふだんの生活の中にも有望な株を見つけるヒントはたくさんあります。ぜひ株取引を存分に楽しんでください。
関連ページ はじめての株取引

現役投資家が選んだ最新人気ランキング! 現役投資家が選んだ最新人気ランキング!

注目の特集

株入門

はじめての株取引。まずは基本をしっかり押さえて、投資を楽しみましょう