kabuレター®

これだけは押さえておきたい当日の相場の考え方やヒントをコンパクトに解説!

2016/12/20

きょうの見通し 『もみあいか』

米株は反発、NYダウは39ドル高。トルコやドイツやスイスでテロを思わす不穏な動き、欧州地政学リスクからユーロ安。イエレン講演はタカ派「雇用はこの十年で最高」「賃金伸び上向く兆候」、ラリー続行、ウィンテル高、欧州銀行安。

CME日経平均先物ドル建て19445円、円建て19375円(大証比5円高)

昨日の東京市場は10日ぶり反落もたった9円安。9日で1126円上がった後にしては小さすぎ、日銀のETF買い742+12億円入り、一服すらできてない。117円方向へ円高進みアゲンスト、売買代金も2.1兆円台まで減少したが、貿易統計「輸出持ち直し」など明るい兆しも。新四季報「独自再増額」「絶好調」など物色も。

本日ももみあいベースでしっかりか。慌てて上値を買う手掛かりもないが、下がれば日銀ETF買い等入る為、それなりに底堅いか。日銀会合は「現状維持」が予想されているが、イールドカーブコントロールの「ゼロ近傍」念押しあれば、金融緩和再確認で悪くないのでは(黒田サンタ?)。何より、日本に地政学リスクが無いとは云わないが、欧州のソレとは違ってややこしさは無いんであって、加えて政治的な安定性も邪魔はしない。

大型の海外M&A連発、ソフバンクがワンウェブ1170億円、SMBCがARリーシング3500億円、旭硝子がCMCバイオ800億円。

kabuレター®は月曜日・水曜日(火、水曜日分)・金曜日(木、金曜日分)の週3回更新です。カブドットコム証券で口座開設をすると毎日最新のkabuレター®を見る事ができます。

>> カブドットコム証券の口座開設はこちら

kabuレター® 「きょうの見通し」 バックナンバー

2017/03/22続落か 

米株はトランプラリー最大の下げ、NYダウは237ドル安で1カ月ぶり安値。オバマケア代替法案審議難航もあり、政治停滞も意識されたか。ドル安でリスクオフ、金高。...

>> 続きを読む

2017/03/21軟調か

米株は連休中も小動き、NYダウは小幅に三日続落、NASDAQコンポジットはわずかに三日続伸。それ以上に金利が下がってドル安円高続行。G20声明は「保護主義に対抗...

>> 続きを読む

2017/03/17また下げ渋るか 

NYダウは15ドル安で小反落だが、NASDAQコンポジットはわずかに続伸。予算教書も想定内の内容でサプライズなし。ユーロ高、金反発。

>> 続きを読む

2017/03/15続落か 

米株は小幅安、NYダウは44ドル安。NYに寒波到来、FOMC利上げ待ち、オランダ総選挙控えのユーロ急反落。原油WTIは7日続落、サウジの増産判明、あの大名行列の懐事...

>> 続きを読む

2017/03/14しっかりか 

米株はFOMC前で小動き、NYダウは21ドル安。利上げに備える動きで金利は高値更新、FEDウオッチ利上げ確率も95%まで。インテルがモービルアイ(自動運転の眼)買...

>> 続きを読む

kabuレター® 「きょうの見通し」 一覧へ

kabuレター® 「今週の見通し」 バックナンバー

2016/06/20週反発か

20日(月)5月貿易統計 21日(火)イエレンFRB議長議会証言(22日も) 22日(水)参院選公示、米5月中古住宅販売 23日(木)ユーロ圏6月PMI、米5月新築住宅販売...

>> 続きを読む

2016/04/04週いまいちど値固めか

4日(月)ユーロ圏2月失業率 5日(火)2月勤労統計、ユーロ圏2月小売売上高、米2月貿易収支・3月ISM非製造業景況指数 6日(水)米FOMC議事要旨 7日(木)イエレ...

>> 続きを読む

2015/03/16週堅調か

16日(月)日銀金融政策決定会合(17日まで)、米2月鉱工業生産 17日(火)日銀総裁会見、米2月住宅着工件数 18日(水)2月貿易統計・訪日外客数、地価公示、春...

>> 続きを読む

2014/01/27週節分までに底入れ探りか

27日(月)12月貿易収支、米12月新築住宅販売件数 28日(火)米12月耐久財受注、米11月S&Pケースシラー住宅価格指数、米1月CB消費者信頼感 29日(水)米FOMC金...

>> 続きを読む

2013/07/08週堅調か

8日(月)5月国際収支、6月景気ウォッチャー調査 9日(火)中国6月CPI・PPI 10日(水)日銀金融政策決定会合(11日まで)、中国6月貿易収支 11日(木)5月機械受...

>> 続きを読む

kabuレター® 「今週の見通し」 一覧へ

現役投資家が選んだ最新人気ランキング! 現役投資家が選んだ最新人気ランキング!

注目の特集