kabuレター®

これだけは押さえておきたい当日の相場の考え方やヒントをコンパクトに解説!

2016/12/26

きょうの見通し 『軟調にもみあうか』

3連休中の米株は閑散小動き、依然「近くて遠い」 万ドル。GDPは3.5%に上方修正、新築住宅も消費者信頼感も強めだったが、もう一丁とは行かず。ドイツ銀・クレディスイスが司法省と和解へ。

CME日経平均先物ドル建て19465円、円建て19400円(大証比40円高)

木曜の東京市場は小幅に続落16円安。三連休控えで商い低調の中、朝から利確で116円安まで下げたが、日銀のETF買い742+12億円買い入り引け高。半導体関連など高い。

本日も軟調にもみあうか。三連休ボケに加えて、今晩の欧米市場クリスマス振替休場で手掛かり難、まったりもみあいそう。先週は日銀のETF買い742億円が月火木に入り、下支え中。既にここ5日間「19300-600円」内の動き、5日線10日線絡みの推移か。今年のラスト週、ニュースは安倍首相の真珠湾訪問、SMAP解散、紅白大トリは嵐。

どんどん企業系のニュースが減ってくる年の瀬(記者も会社も休み前だから)、AIやIoT絡みのニュースが富士通・NEC・デンソーなど、セブン来年2万店突破へ、MRJ初納入更に延期か。中国空母西太平洋へ。働き方改革「副業、原則解禁へ」お疲れ様の国で「更に働け」が正しいのかどうか、「お金に働いてもらう」株式投資が余程、いいんじゃないでしょうか。

kabuレター®は月曜日・水曜日(火、水曜日分)・金曜日(木、金曜日分)の週3回更新です。カブドットコム証券で口座開設をすると毎日最新のkabuレター®を見る事ができます。

>> カブドットコム証券の口座開設はこちら

kabuレター® 「きょうの見通し」 バックナンバー

2017/03/24値固めか

米株はオバマケア代替法案採決延期でリバウンドし損ない、NYダウは96ドル高まであっての4ドル安で6日続落。マイクロンが好決算。

>> 続きを読む

2017/03/23反発を伺うが 

米株はNYダウは6ドル安と5日続落ながら、S&P500やNASDAQコンポジットは小反発。金利低下でドル安は変わらないが、アップル・アマゾン反発、幾らか落ち着きも。...

>> 続きを読む

2017/03/22続落か 

米株はトランプラリー最大の下げ、NYダウは237ドル安で1カ月ぶり安値。オバマケア代替法案審議難航もあり、政治停滞も意識されたか。ドル安でリスクオフ、金高。...

>> 続きを読む

2017/03/21軟調か

米株は連休中も小動き、NYダウは小幅に三日続落、NASDAQコンポジットはわずかに三日続伸。それ以上に金利が下がってドル安円高続行。G20声明は「保護主義に対抗...

>> 続きを読む

2017/03/17また下げ渋るか 

NYダウは15ドル安で小反落だが、NASDAQコンポジットはわずかに続伸。予算教書も想定内の内容でサプライズなし。ユーロ高、金反発。

>> 続きを読む

kabuレター® 「きょうの見通し」 一覧へ

kabuレター® 「今週の見通し」 バックナンバー

2016/06/20週反発か

20日(月)5月貿易統計 21日(火)イエレンFRB議長議会証言(22日も) 22日(水)参院選公示、米5月中古住宅販売 23日(木)ユーロ圏6月PMI、米5月新築住宅販売...

>> 続きを読む

2016/04/04週いまいちど値固めか

4日(月)ユーロ圏2月失業率 5日(火)2月勤労統計、ユーロ圏2月小売売上高、米2月貿易収支・3月ISM非製造業景況指数 6日(水)米FOMC議事要旨 7日(木)イエレ...

>> 続きを読む

2015/03/16週堅調か

16日(月)日銀金融政策決定会合(17日まで)、米2月鉱工業生産 17日(火)日銀総裁会見、米2月住宅着工件数 18日(水)2月貿易統計・訪日外客数、地価公示、春...

>> 続きを読む

2014/01/27週節分までに底入れ探りか

27日(月)12月貿易収支、米12月新築住宅販売件数 28日(火)米12月耐久財受注、米11月S&Pケースシラー住宅価格指数、米1月CB消費者信頼感 29日(水)米FOMC金...

>> 続きを読む

2013/07/08週堅調か

8日(月)5月国際収支、6月景気ウォッチャー調査 9日(火)中国6月CPI・PPI 10日(水)日銀金融政策決定会合(11日まで)、中国6月貿易収支 11日(木)5月機械受...

>> 続きを読む

kabuレター® 「今週の見通し」 一覧へ

現役投資家が選んだ最新人気ランキング! 現役投資家が選んだ最新人気ランキング!

注目の特集