小金井愛の「株四季ごよみ」気になる企業や銘柄を季節の移ろいと共にご紹介。毎月二回更新

2011/12/02 株四季ごよみ

大雪(たいせつ)

あっという間に12月。あわただしい1ヶ月が始まりましたが、みなさんはいかがお過ごしですか?こんにちは!財津博士の助手、小金井 愛です。毎回ご紹介しています暦・二十四節気ではしばらく「寒」「雪」という字が続くこの季節。「大雪」のこの時期は「熊蟄穴(くま あなに こもる)」、つまり「熊が冬眠のために穴に隠れる」季節なんだそうです。

そうですね、できることならずっとベッドの中にこもっていたい季節ですよねー。ということで今回はこちら!フランスベッドでおなじみの【7840】フランスベッドホールディングス(株)に注目してみましょう。

戦後間もない1949年、創業者池田実が個人で創立した「双葉製作所」は「車両シート」を製造する工場だったそうです。やがて「株式会社双葉製作所」へ組織変更した1952年が法人としての始まり。時はまだ昭和20年代、その頃手がけ始めたのがベッドでした。当然日本では洋風の生活様式なんてごく一部にしか見られない頃ですよね、そこで早くもベッドを作って売ろうと思ったなんて、すごいと思いませんか?

最初に開発されたフランスベッド(ソファベッド型)です1956年、最初に開発・発売したのが「昼はソファ、夜はベッド」として使う分割式ソファベッド「フランスベッド」です。この名称は社員から公募して決定したそうで、あの「フランス共和国」とは何の関係も無いそうですが、やっぱり「フランス」という響きには特別に優雅なものを感じたんでしょうね。

それにしても、昭和20年代にベッドに取り組み始めたのもすごいですし、最初に発売されたのがソファベッドだというのも意外な気がします。でも、日本の狭い住宅事情に合わせて作られたこのベッドが評判となり大成功。これが本格的なベッドづくりのきっかけとなりました。その後も池田実はヨーロッパやアメリカに定期的に出かけては欧米のベッドづくりを猛勉強し、ある重大なことに気がついたそうです。

それは、日本人と欧米人の間にある、体型と生活環境の違いでした。例えばベッドの硬さは、欧米人にとって普通のものだと、日本人にとっては柔らかすぎたんだそうです。それは、日本人と欧米人の骨格の違いによるものであり、さらに畳の生活が長かった日本人の生活環境からくる感覚的なものでした。

欧米のベッドをそのまま真似たのものではいけない。日本人に合うベッドづくりが必要だと確信した池田実は、さらに「日本人にとって快適なベッド」を追究していったそうです。1961年には「フランスベッド株式会社」に商号変更し全国各地に営業所を開設。1970年代からテレビCMも盛んに放映されるようになり、「ベッドと言えばフランスベッド」としてすっかりおなじみになりました。

その後、医療用・介護用ベッドなどのメディカルサービス部門の立ち上げ、そして統合を経て、2004年に持株会社「フランスベッドホールディングス株式会社」を設立。高齢化がますます進む日本のすべての人の眠りを支える総合寝具メーカーとして、ますますの発展が期待されています。

寝心地と日本の風土に合った、高密度連続スプリング。さてさて、朝起きるのがつらい季節ですが、せめてベッドにいる間は気持ちよく眠り、疲れを取ってスッキリしたいですよね!ということで、フランスベッドによる安眠お役立ちサイト「ベッド選び.com」で、正しいベッドの選び方を調べてみました。

ベッドの大きさやデザインは様々ですが、寝心地を決めるのは「マットレス」です。そこで、ベッドを選ぶ時にはマットレスのこんな点に気をつけるといいんだそうですよ。

  • マットレスを手で強く押さえた時、全体に張りがあること。
    押さえたところだけが沈み込んでしまったり、スプリングの存在を感じるようなものはよくありません。詰物の量が少ないか、比重の軽いウレタンをスプリングの上にのせただけのものだからです。
  • マットレスの上に座ったり、手で押してみるだけではダメ。
    必ず実際に寝ころんで寝心地を体感しましょう。ダブルサイズなど二人で使用する場合は、寝返りや横揺れなどもチェックしましょう。
  • 仰向けに寝てみて、寝返りが打ちやすく、揺れが続かないこと。
    腰の部分だけが沈み込んだり、からだ全体がすっぽり沈み込んでしまうものは良くありません。背骨の曲がりは2~3cmが理想の姿勢です。柔らかすぎる場合でもその差はほんの4~5cmですが、これが「寝たのに疲れがとれない」原因になります。

博士「うむ。実はワシも長年“畳にふとん派”だったのじゃが、本当に快適なマットレスを見つけた途端にそんな気持ちは・・・」

ありがとうございます博士。「吹っ飛んだ」んでしょう?

博士「先に言われてしまったか(笑)。いかんいかん、新しい作品をまた別途考えよう・・・ベッド考えよう」

がんばりますねー博士。博士のダジャレこそ、冬眠させてみませんか?

最新のバックナンバー 「株四季ごよみ」

2018/03/23
春分(しゅんぶん)
モータの世界トップメーカー【6594】日本電産(株)に注目!
2018/02/16
雨水(うすい)
40年以上前に自動改札機を開発!【6645】オムロン(株)に注目!
2018/01/19
大寒(だいかん)
制御システムの世界的名門【6841】横河電機(株)に注目!
2017/12/22
冬至(とうじ)
お歳暮に贈りたい!欲しい!【2288】丸大食品(株)に注目!
2017/12/01
大雪(たいせつ)
最新のキッチンはキレイをキープ!【7955】クリナップ(株)に注目!
2017/11/17
小雪(しょうせつ)
なんてなめらか!ベアリングの【6472】NTN(株)に注目!
2017/11/02
立冬(りっとう)
西濃運輸でおなじみ【9076】セイノーホールディングス(株)に注目!
2017/10/20
霜降(そうこう)
あなたの街にも!【3088】(株)マツモトキヨシホールディングスに注目!
2017/10/06
寒露(かんろ)
走れ走れ!いすゞのトラック【7202】いすゞ自動車(株)に注目!
2017/09/15
秋分(しゅうぶん)
エクシブに泊まってみたい!【4681】リゾートトラスト(株)に注目!

「株四季ごよみ」  一覧へ

現役投資家が選んだ最新人気ランキング! 現役投資家が選んだ最新人気ランキング!

注目の特集

株式ランキング

18/04/20現在

値上がり率一覧を見る
1. ETFSガス +33.33%
2. エムアップ +22.39%
3. サムライJP +21.85%
値下がり率一覧を見る
1. KOA -10.71%
2. 小田原機器 -9.99%
3. バルクHD -9.21%
出来高一覧を見る
1. マネックスG 149,029,300
2. みずほFG 103,068,200
3. 三菱UFJ 62,119,600