現物取引にはないメリットがたくさん!

はじめての信用取引 少ない資金で大きな取引が可能!下落相場でも利益のチャンス!

信用取引はメリットがたくさん!

「信用取引を始めよう」でさらっとご紹介した信用取引のメリットについて、もう少し詳しく見ていきましょう。
仕組みを簡単に知っておけば信用取引がいかにメリットの大きい取引なのかがわかるはず。そうなれば、勝利への具体的なイメージも湧いてくることでしょう。

少ない資金で大きな取引ができる!

信用取引では、取引したい金額に対して約3分の1の資金を用意すればいいことになっています。これを「委託保証金」と言い、「取引したい金額の何%を用意すればいいか」という基準が証券会社ごとに決まっています。

これを「委託保証金率」と言い、例えばそれが「30%」の会社だったら委託保証金を30万円用意すれば100万円の取引ができます。

ということは小さな元手で大きな取引ができますし、まとまった元手があれば、より大きな取引ができるのです。

信用取引なら約3倍の取引ができる!

空売りができるので下落相場でもチャンス!

信用取引では株を「先に売って、あとで買い戻す」ことができます。証券会社から株を借りて空売りし、その代金を受け取ります。そして株価が下がったら同じ株を買い戻し、その株を証券会社に返します。

空売りした時よりもあとで買い戻した時の方が株価が低いので、空売りで得た金額よりも買い戻しで払った金額の方が小さくなりますよね。それがあなたの利益です。

つまり信用取引なら「下落相場でも利益が期待できる」のです。

信用取引なら下落相場でも利益が期待できる

少ないリスクで株主優待を取得できる

「この株の株主優待が欲しいけど、権利落ち日に株価が下がるだろうな…」そんな時には権利付き最終売買日より前に現物株を買い、同じ日に信用取引で空売りします。同じ株の売りと買いですから損益は当然トントンです。

現物株を持っているので翌営業日(権利落ち日)に株主優待の権利はゲット。その日のうちに現物株を売り、同じ株数を信用取引で買い戻せば、たとえ株価が下がっていても損益はトントン。

つまり株価の下落リスクなしで株主優待を取得できたことになります。この取引方法を「つなぎ売り」「クロス売り」と言います。

信用取引なら「つなぎ売り」を使って少ないリスクで株主優待を取得できる

さらにこんなメリットも!

さらに2013年の制度改正によって信用取引のメリットはより大きくなりました。
例えば

  • 同一の保証金で1日に何度でも売買が可能に
  • 確定した利益をすぐに次の信用取引に使える
  • 建玉返済で追証の解消・保証金の引出しが可能

以上の3つは今の時点ではピンと来ないかもしれませんが、この先より詳しく信用取引を知っていけば相当大きなメリットであることがわかります。
2013年の制度改正によって信用取引の取引額が大きく増加したのも納得のいく話です。

はじめての信用取引

  • 信用取引をはじめよう!

    現物取引ではできない手法が可能なことからチャンスが多い信用取引。実は現物取引より多くの額が取引されています。しかもその大半は個人投資家によるものなんです。

  • メリットがたくさん!

    信用取引の人気の秘密はメリットが多いこと。信用取引だからこその特徴をフルに生かせば「そんなことが可能なんだ!」と目からウロコのメリットだらけです。

  • もっと詳しく!

    多彩な投資戦略が可能な信用取引には、信用取引ならではのコストや、独特の決済方法などがあります。ここで詳しくじっくり学んでおきましょう。

  • リスクを知ろう!

    チャンスが大きい信用取引にはもちろんリスクもあります。リスクを正しく知り、備えをじゅぶんにしておくことで、信用取引が持つ可能性をより大きく活用しましょう。

はじめての信用取引!おすすめの3社はココ!

今、注目のネット証券会社を徹底比較!

  信用取引売買手数料(税抜): ココがおすすめ!  
30万円 昇順 降順 50万円 昇順 降順 100万円 昇順 降順 300万円 昇順 降順 500万円 昇順 降順 1,000万円 昇順 降順


マネックス証券

2,500円 2,500円 2,500円 2,500円 5,000円 10,000円 信用取引の手数料は口座開設後31日間は全額キャッシュバック!

公式ページへ

口コミ・詳細


カブドットコム証券

- - - - - - 一般信用取引の売建て可能銘柄は2,300銘柄以上!

公式ページへ

口コミ・詳細


SBI証券

239円 239円 477円 1,277円 2,077円 4,077円 一般信用取引で空売りができる数少ない証券会社!

公式ページへ

口コミ・詳細


岡三オンライン証券

300円 500円 700円 1,300円 1,900円 3,400円 総合取引口座の開設時に信用取引口座も同時申し込み可能!

公式ページへ

口コミ・詳細


GMOクリック証券

210円 210円 420円 1,050円 1,680円 3,255円 業界屈指の格安コストと評判の取引ツールで思う存分取引!投資情報も充実

公式ページへ

口コミ・詳細


ライブスター証券

400円 400円 400円 1,200円 2,000円 4,000円 手数料は約定金額300万円までは80円という破格の安さ!

公式ページへ

口コミ・詳細


楽天証券

429円 429円 858円 3,000円 5,000円 10,000円 『いちにち信用取引』の手数料は0円!

公式ページへ

口コミ・詳細


松井証券

300円 500円 1,000円 3,000円 5,000円 10,000円 信用取引口座開設後、6ヶ月間は約定代金30万円まで手数料無料!

公式ページへ

口コミ・詳細

最新人気ランキング
>> 株始めるなら今!現役投資家が選んだ最新ネット証券人気ランキングはこちら

注目の特集